PRODUCTS 製品情報

FR-102シリーズ

  • EarthPack
  • 野菜包装機
  • 葉物・長物野菜向(ほうれん草・水菜・長葱・なす等)
  • 供給コンベア連動可能
  • 包装長さ自動判別

サーボモーターの採用により、正確な動作と安全性を実現した包装機です。

FR-102シリーズ カタログ

FR-102シリーズ デモ動画

FR-102シリーズ デモ動画 再生リスト

上記以外の動画も多数掲載しています。

一台で、葉物野菜から根菜類まで多品種の野菜を効率的に包装

サーボモーターの採用により、野菜に合わせたフィルム送り、横シーラーの高さや速度、タイミングなどの細かい設定が可能に。野菜の長短やフィルム幅を問わず、様々な種類の野菜に対応できます。

10種類のプログラムを保存できる液晶画面搭載

保存した各種設定をボタンひとつで呼び出せるので、野菜変更時にかかる設定の手間を大幅に削減。作業時間の短縮と設定ミス防止につながります。

横シーラー噛み合わせ高さ位置比較:高

横シーラー噛み合わせ高さ位置比較:低

【横シーラー】野菜に合わせた 最適な設定が可能

横シーラーの噛み合わせ高さが、これまでよりも高い位置で設定可能に。さらにシール速度やタイミングなどの細かい調整もできるので、ご希望に応じた包装が行えます。

フォーマー幅比較:最大230mm

フォーマー幅比較:最小90mm

【可変フォーマー】袋サイズの変更も簡単

可変フォーマー(製袋器)で幅の調整が簡単にできるので、野菜やフィルム幅に合わせた袋サイズの変更が手軽にできます。

ローラー部分

【フィルム駆動ローラー】安定したフィルム送りを実現

フィルム駆動ローラーでテンションの調整が可能。フィルムに合わせた最適な張り具合にすることで、安定したフィルム送りを実現します。

高い安全性と使いやすさを実現

・駆動部に手が入らないカバーリングに加え、横シーラーまでの距離を従来よりも長く設計。安全に作業ができます。
・ベルト駆動を採用。一般的に用いられるチェーン駆動と比較して、静音性が大幅に向上しました。
・フィルム終了検知装置搭載。フィルムが無くなった際に、液晶画面と音でお知らせします。

【オプション品】

「供給コンベア」「ガセット装置」「印字装置」「噛み込み検知装置」「空気抜き、水抜き加工」など、お客様のご要望に応じてカスタマイズも可能です。まずはご相談ください。

CONTACT USお問い合わせ